2社に引っ越しの見積もりをしてもらったのですが、
「3tトラック2台」と「3tトラック1台(+積み残しあり?)」とで
判断が分かれてしまいました。

「3tトラック1台(+積み残しあり?)」の方は、
ダンボールが数箱入りきりそうにないので
自分の車で運んでほしいということです。

料金が何万円か違うため、安い方に決めてしまいたいのですが、
こんな風に、同じ部屋でもトラックの数が違うこともありますか?
契約を取るために適当に言っていないのかと不安です。

2トントラックには小さ目の2トンショートと
大き目の2トンロングがあるのですが、
この2トンロングのことを3トントラックと呼ぶ業者もいます。

そうなると、同じ3トントラックと言っていても、
積める量が結構違ってきます。

積み残しありの業者については、
本当にダンボール数箱なのか、できればちゃんと書面で
業者が運ぶ量を出してもらうといいでしょう。

自力では無理の場合、積み残しを別のトラック
(小さ目の軽トラや2トンショート)で運んでもらえるか聞いてみましょう。
場合によっては、もう一方の業者よりも安いかもしれませんよ。