9月に引っ越す予定ですが、秋の長雨が心配です。
当日が雨の場合、何に気をつけたらいいでしょうか。


何と言っても荷物の中身がぬれないことが大事です。
一応業者がカバーをしてくれますが、梱包から気をつけましょう。

大手業者のダンボールは、油を染み込ませてあり
軽く水をはじくものが多いようです。
とは言え、雨にぬれても平気なわけではありません。

荷物は大き目のポリ袋に入れたりしてから
ダンボール箱に詰めます。

また、水に弱い機械などはプチプチでくるんだり、
ビニル袋に密閉したりします。

搬入がすんだら、湿気たダンボールの中に
荷物を入れたままにせず、素早く開梱します。
その時に、水滴が荷物につかないように
タオルで拭いてから箱を開けましょう。

荷物以外では、作業員がぬれているため、
床や廊下がびしょびしょになることも。
玄関にタオルかぞうきん、
それに足拭きマットを用意しておきましょう。

ところで、9月と言えば台風も気になるところです。
もし台風と重なりそうなら、引っ越し日を変更してもらえるか、
業者に確認してみましょう。