引っ越し業者は、どこにしたらいいのでしょうか。
「リーズナブルに、簡単に」引っ越しできればそれにこしたことはないのですが、
普通値段とサービスの内容は割高ほど良くなっています。

「荷物が多い」「荷造りする時間が無い」「引越し先が離れている」
という場合は、大手の引っ越し業者がオススメです。
値段は高めですが、作業員が充実していて丁寧なことが多いようです。
また、事故時の、賠償もしっかりしています。

「荷物はある程度多い」「あまり遠くに引っ越さない」「自分で荷造りする」
という場合は、中小の引っ越し業者は結構いいですよ。
大手業者に比べて、値段が安いことが多いです。

CMや広告で見るような大手業者に比べて、
知名度では負けるですが、地域密着型で
利用者のからの評価が高いところも多いですよ。

作業員のレベルに関しては、実際のところ、個人差が大きく、
どこがオススメというのは、一概には決められません。

「引越し料金の大体の金額が知りたい!」
という人は少なくないですが、簡単には言い辛いです……。

引越し料金の大本は、トラック代と人件費です。
大家族で、家財道具もかさばれば、
一気に料金が上がります。

ちょっと試しに、強引におおよその金額を表すなら
単身者なら2~6万円くらい、3、4人の家族なら
8~20万円くらいでしょうか。

……幅がありすぎますよね?

そうは言っても、引越し料金は荷物の量だけでなく、
繁忙期かどうか、サービスの選択によっても割引・割増の幅が広いからです。

他の費用としては、ダンボール等の梱包費、破損事故の際の
保険料等が含まれます。
小規模な業者で非常に安いところは、保険をかけていないこともあります。
キズがついたら困る荷物がある場合は、保険の有無を確認しましょう。

もっとはっきりした金額が知りたい人は、ぜひ
引越し料金の見積もりサイトを利用してみてください!